t8.dev

🇺🇸

弱小ドメインでミドルキーワードを狙った時に検索順位10位にどれくらいの期間で表示されるのか?

公開日:2021/08/01
更新日:2021/11/08

はじめに

心理学を使ったTODOアプリを開発している、@takasqrです。

心理学を使ったTODOアプリ | todo8

心理学を使ったTODOアプリ | todo8

この記事は、取得したばかりのドメインで、ミドルキーワード(月間検索数1,000)を狙って記事を書いたら検索順位10位にまで上がるまでどれくらいかかるか?

というのを調べた時の話です。

作ったWebアプリに関連するブログの記事を書きました。その時はブログを開設したばかりでGoogleのドメインに対する評価は何もない状態でした。

その状態で検索順位がどれくらいの期間で上がってくるのか調べました。

結論、記事を公開してから10位に上がるまで 半年 かかりました。

そして狙ったキーワードで初アクセスされるまで 170日目 かかりました。 長かった。。笑

2021/2/14に公開してから2021/8/2ではじめて2回アクセスされました。 ほぼ半年 かかってます。

ここまで時間がかかったのは放置気味のブログで、Googleのサイトの評価が低かったからだと思われます。

逆に、サイトを公開したばかりの人はどれくらい待てばいいのか参考になるかも知れません。

タイトルにミドルワードと書いてますが、今回狙った月間検索数1,000はミドルキーワードの中でも一番下の方みたいです。 ですが、ビッグキーワード、ミドルキーワード、スモールキーワードの明確な定義はないみたいなので、ミドルキーワードとさせてもらいました。

やったこと

  1. キーワード選定
  2. 記事を書く
  3. 待つ
  4. リライト
  5. ひたすら待つ

1. キーワード選定

まず、記事で狙うキーワードを選定しました。 Google広告のキーワードプランナーで検索ボリュームを調べていきます。

キーワードプランナーは少額でもいいので広告を出稿すると、細かい検索ボリュームを検索することができます。

作ったWebアプリと関連するキーワードで検索していって、月間検索ボリュームが1,000程度のキーワードを選定しました。

2. 記事を書く

選定したキーワードをもとに、記事を書いていきます。

この時、アプリのことは最後の宣伝として書きました。それ以外は、キーワードの解説だったり、参考リンクを貼ったりして読み手に価値を提供できるように考えて書きました。

3. 待つ

記事が書けたら公開してインデックスされるのを待ちます。

しばらくするとインデックスされて、少しずつ検索結果に表示されるようになります。

検索順位は60位から30位を彷徨ってるイメージです。

4. リライト

しばらく待ってみて、これ以上検索順位が上がりそうになかったのので、記事をリライトしてみることにしました。

他の人の記事を見たりしながらもっと詳しい内容で書き直しました。

5. ひたすら待つ

リライトを公開したら、また待ちます。

リライトしてから、しばらくして順位がまた上がり始めました。

そして、10位近辺まで上がった時に初めてアクセスされてるのを確認できました。

わかったこと

弱小ドメインで月間検索数1,000程度のキーワードを狙った場合、10位近辺まで検索順位が上がるまで半年かかる。

10位近辺まで上がらないとアクセスは生まれない。

いかにそこまで順位を上げるかが重要だなと感じました。

オススメ記事

5年間ほぼ毎日プログラミングの勉強をするためにやったこと
論文と本から学ぶ、プログラミング独学のコツ
目標達成率を高める if thenプランニングとは!?【本とアプリも紹介】