t8.dev

🇺🇸

5年間ほぼ毎日プログラミングの勉強をするためにやったこと

公開日:2021/08/01
更新日:

はじめに

心理学を使ったTODOアプリを開発している、@takasqrです。

心理学を使ったTODOアプリ | todo8

心理学を使ったTODOアプリ | todo8

私はソフトウェアエンジニアとして、ある会社で働いています。 今の会社で働いている間に結婚して、子供も生まれて、デスマーチみたいなプロジェクトも経験しました。

もちろん、人生の節目で一時的に勉強してない時期もありました。 ですが、それ以外のほとんどの期間で毎日プログラミングを勉強しています。

楽しいので、あまり勉強と思っていませんが。

今回はどうやって毎日勉強するようになったのか整理したいと思います。

楽しくできる仕組みが大事

なんで毎日プログラミングの勉強することができたのか?

それは自分のアプリやサイトを楽しく作ることで、プログラミング学習となるように意識していたからです。

例えば会社でVueのサイトを構築することになった時に、私はプライベートでもVueプロジェクトを立ち上げました。 そして自分の作りたいWebアプリをVueで構築して遊んでいました。

プライベートプロジェクトで遊んでいたことが予習になって、会社の仕事で活きる場面がたくさんありました。 そして、会社のプロジェクトも締め切り通りに作り終えることが出来ました。

自分の好きなテーマでアプリケーションを作ることで、モチベーションを保ちながら勉強することができたと思います。

これが、ただ参考書を開いて勉強するだけだったら続けられなかったと思います。

コストがあまりかからない

WebサイトはFirebaseなど無料で始められるサービスを使えば、運用コストを抑えられることができます。

毎月、何万円もかかってしまうとなると尻込みしてしまいますが、多くても数千円程度しかかかってないです。金銭的なコストがかからないことも長く続けることができた要因だと思います。

習慣にする

毎日プログラミング学習することを習慣にできると、続けやすくなります。

私はいつも、夜ご飯食べてお風呂に入った後にPCに向かって作業するようにしています。習慣化したい作業を毎日同じタイミングで行うことで、習慣化しやすくなります。

さいごに

誰かのプログラミング学習の参考になれば幸いです。

オススメ記事

論文と本から学ぶ、プログラミング独学のコツ
目標達成率を高める if thenプランニングとは!?【本とアプリも紹介】